2006.11.14

すっかり更新をサボっていました。夏場はクワガタ採集に熱中しておりました。
しかし、熱帯魚飼育をサボっていたわけではありませんで、この5ヶ月ほどでさまざまなことが
ありました。
水槽それぞれのその後を紹介してみたいと思います。

ルームメイト
アベニーパッファーは水温の上昇にかなり弱いようです。
水量が少ないために水温の上昇がネックになっておりました。
2匹が続けざまに死んでしまいまして、このままでは全滅してしまうということでクーラー完備の
知人宅に引き取られていきました。
その後しばらくはヤマトヌマエビとオトシンクルスのみの水槽になっていましたが、エンゼルの
ペアが増えたために「ペア専用水槽」にしました。大きさ的にはかなり狭いのですが・・・・。
そのペアは60cm水槽ではかなり他の魚を意識していましたが、この水槽では落ち着いたよう
で産卵も落ち着いてするようになりました。産卵数も増え、受精率もかなり高くなりましたが、孵
化後しばらくはまめに面倒を見ているのですが、稚魚が泳ぎだしてしまうと食べてしまうというこ
とを繰り返すようになってしまいました。
そんな感じを続けていましたが、ディスカスがペアになったことに伴いディスカスし行くに絞り込
むということで熱帯魚屋さんに引き取られていきました。
現在はオトシンクルス×1匹・プレコ×1匹・コリドラス×5匹・ヤマトヌマエビ×2匹
が飼育されています。
姿は見えませんが穴の中と後ろの備長炭を組んである間に隠れています。

60cm水槽
エンゼルが3ペアになってしまい、産卵を其々繰り返していましたが、お互いの距離が近すぎて
しまい孵化前に卵をすべて食べてしまうことを繰り返しておりました。
それでもルームメイトに1ペア移したことで環境的には幾分良化しましたが、食べ癖がつきすぎ
てしまったのか孵化まではいたりませんでした。
コリドラスは1匹も欠けることなく飼育できましたが、グッピーのメスはかなり弱ってきました。も
う1年になるので寿命とも思いますが、それでもがんばっている姿は痛々しかったです。(11月
9日★になりました)
夏場の水温上昇対策としてクーラーを購入しました。
画像ではディスカス水槽になっているので30度になっていますが、夏場は27度に設定しかな
り快適な水槽環境だったとおもいます。

10月末日にディスカスのペア専用水槽にするためにこの水槽の中は解散することになりまし
た。エンゼルは泣く泣く熱帯魚屋さんに引き取ってもらいました。(すぐに産卵したそうです)
そのほかはルームメイトに引っ越して現在元気にしています。
さて、この水槽に移ってきたディスカスですが、移した当日に産卵しました。
まだ若いペアなので孵化まではいたっていませんし、産卵数受精率もまだまだです。
今日現在で2度目(ペア形成から4度目)の産卵をしましたが、実は水槽設置環境が静かな場
所ではないので周りを目隠しで覆っています。保温の意味もこめて保温シートでくるんでいま
す。数日前から状態が悪く、横になってしまうことがしばしばあります。今も頭を下にしています
が、卵は食べてしまったようです。
ちょっと心配な状況です・・・・。  
現在の水槽。スポンジフィルターを併用しています。

90cm水槽
ディスカス10匹は順調に成長しています。購入後1匹も死なすことがなく飼育できたことは自
信につながりました。
ディスカスハンバーグ8:赤虫1:人工飼料(ディスカスフード)1の割合で餌を与えていますが、
夏までは個体差が出ていましたがこのごろは個体差が縮まってきているように思えます。
小さかった個体もだんだんと大きくなってきていてボスの権力もかすんできているくらいです。
フィルターはハンバーグのせいで掃除をサボるとヘドロのようなものがたまってしまいます。
茶色いコケが発生するのですぐ分かりますが、その前に定期的に掃除をする必要が本当はあ
るんですけどね・・・・。
そんな中、ペアらしき行動をとる2匹を発見。ボスであった色の赤いのと大きめのやつです。
まだ産卵はしないだろうと思っていた9月某日ガラス面に産卵。しかし、何故か3匹で卵を見守
っています。
おおよそのペアは把握していましたが、これではペアの確定が出来ません。そのまま翌日には
卵はなくなっていました。
そしてしばらく間があって10月10日に2回目の産卵。ここでセパレータを使ってペアを隔離す
ることに成功しました。産卵数はかなり少ないものの3日間は卵を見守っていましたが4日目に
すべてなくなっていました。白色化していない卵も数個あったのですが孵化まで行ったのかどう
か・・・・。
セパレータの難点として水の循環が悪くなるということがあります。そしてペアと残った8匹のデ
ィスカスにもストレスが生じます。ペア水槽を用意したいのですが、水槽を増やすことはこれ以
上で来ません。
熱帯魚屋さんで相談に乗ってもらいまして、結果エンゼル水槽をペア水槽とすることにしまし
た。エンゼル達はそのお店が引き取ってくれることになりました。
愛着のあるエンゼルたちと分かれるのは辛いけど、「ディスカスがペアになったんだからそっち
を優先したほうが・・・」とのお店の方の話で決心しました。
現在8匹のディスカスと4匹のオトシンクルスと1匹のアルビノ・パールブッシープレコが
ます。
なにやらペアのようなのもいますが・・・・。いまはまだ確定できず。
現在の水槽。ライトはブルー系にしてあります。




トップへ
トップへ
戻る
戻る



SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー